スクラップ

業者を使うメリット

不用品回収業者を利用するメリット

粗大ゴミ

粗大ごみを不用品回収業者に回収をしてもらうメリットですが、行政では回収してもらえない引取り対象外のものであっても回収をしてもらえることです。また、行政回収であると回収の日程が決まっています。つまり、その日程に合わせて粗大ごみを出さないと、出しそびれた場合にはずっと保管しておかなければならなくなります。その点、民間の不用品回収であれば電話1本で指定の日時に不用品回収に訪問してもらうことができます。また、ゴミの分別もしておく必要がなくそして指定の場所に重い粗大ごみを運びだす必要がなく、すべて回収業者が自宅に訪問して運び出しの作業をしてもらうことができます。そして、状態のいいもおであれば無料回収も可能です。

注意すべき点について

民間の不用品回収業者を利用する際に注意しなければならないことは、まだ見積もり金額が確定していないのに積み込みはじめてしまったり、業者のほうで勝手にこれはいらないだろうと持っていってしまうケースがあることです。回収する荷物の量に応じで料金が変わってきますので、業者の収益になります。基本的に民間の不用品回収業者を利用する場合には、行政では回収してもらえないもののみ回収をしてもらったほうがよいです。行政だと状態がいいわるいに関係がなく料金が一律になります。民間の場合は作業スタッフが、その場でひとつひとつ回収料金をつけていきます。見た感じでこれは1000円、3000円といった風にです。行政だと数百円のもので回収が何倍もかかることもあります。